日本の「?」再発見!

日本には様々な不思議な「?」が。その「?」に迫ります。タブーはなしで。

えっ 日本にいる米軍の水道光熱費ってタダなの?! 

日本の「?」再発見の旅

まずは原点である“思いやり予算”をググってみました。
トップにでてきたのがかの有名な 

 

 wikipedia

 

f:id:fusigijapan:20160309134801j:plain

 

内容を読んでみると・・・

 

思いやり予算(おもいやりよさん)とは、防衛省予算に計上されている「在日米軍駐留経費負担」の通称である。在日米軍の駐留経費における日本側の負担のうち、日米地位協定及び、在日米軍駐留経費負担特別協定[1]を根拠に支出されている。」

 

・・・具体的には・・・良く分かりませんね。
少し、じっくりと勉強してみることに・・・
と、
読み進めて、とりあえず気になったのが以下の項目。

 

〔歴史〕
1991年 - 在日米軍基地日本人労働者の基本給の負担開始。(上限人数制限有)在日米軍施設の光熱費の負担開始。

 


ふむふむ??
在日米軍施設の光熱費の負担???

wikipediaのデータでは1990年から85年のになり、1995年には2,714億円に!!??

えいっ とグラフにしてみた・・

f:id:fusigijapan:20160309135043p:plain

 

それで、それで気になったのが消費税の導入の時期。
なんと1989年4月1日に3%の税率で施行されてますよ!


日本人は、増税で光熱費だって打撃なのに、

同じ日本に滞在する米軍にはタダでくれちゃる!

オーマイガッ!?

 

 

脚注にはこんなことが書かれています。
「現在までの総額は3兆円超」
「他の同盟国と比較して圧倒的に額が多い」
「日本は、世界一気前のいい同盟国」と揶揄される。
ブレジンスキーは日本を“protectorate”(保護領と呼んだ?!

 

OHHHH ジーーザス!!?

 

旅の最初からすんごいことに!!